FC2ブログ

石垣島フィールド日記

石垣島のフィールドで出会った自然&野鳥を毎日紹介していきます。 石垣島 野鳥観察 、野鳥撮影 バードウオッチング、自然観察、石垣島ナイトツアーは石垣島フィールドガイドSeaBeansを宜しくお願いします。  ※当サイトで紹介している画像その他内容無断転載・転用を禁じます。

石垣島フィールドガイドSeaBeans

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 地域生活ブログ 沖縄情報へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
昨日のヤマネコ観察会で野外観察を行っているときに、
微笑みを浮かべながら講師のKさんが近づいて来ました。
手に何かを持って。

なんだろう?

差し出す手には大きなエビみたいなものが見えました。
なんと、びっくり!!
オキナワアナジャコでした。
僕が見たい、出会いたいと片思いしていた生きものです。
嬉しすぎて、参加者を忘れて観察&撮影をしてしまいました。

Kさんも珍しい出会いに興奮しているようでした。

オキナワアナジャコの巣は、
河川沿いのマングローブ林などの泥地に、
煙突状の巣を普通に見ることが出来ます。
今回のヤマネコ観察会の野外観察場の周片にも沢山ありました。
しかし、この巣の住民には出会うことは、とても難しいのです。

初めて見る生きたオキナワアナジャコは大きくてゴツゴツとした感じでした。
頭が大きくて体が妙に細く、アンバランスな感じが少し不気味でしたが、
鮮やかな赤色に強そうなハサミを持っていました。
でも、こんな大きなハサミを持っているけど、
食べているものは泥の中の小さな小さな有機物を食べているらしいです。
このハサミは穴を掘るために発達したのかもしれませんね。

オキナワアナジャコ:オキナワアナジャコ科 琉球列島以南等に分布 

20060221002659.jpg

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/11(月) 12:21:49 | | #[ 編集]

シャコとは全く違う種ですね。オキナワアナジャコ科 Thalassinidaeとなっています。海外では食用となっていますが、こでは捕獲が難しい為か食用になっているとは聞いたことがありません。あまり美味しそうでは無いですよ。
2008/05/27(火) 21:42:53 | URL | SeaBeans #-[ 編集]
オキナワアナジャコ
 なんか、色の落ちたザリガニみたいですね(笑)。
 これは、私たちが寿司で食べるあのシャコと同じ仲間なのですか?
2008/05/26(月) 17:23:20 | URL | Fisher #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ishigakibeans.blog6.fc2.com/tb.php/365-f2018713
トラックバック