FC2ブログ

石垣島フィールド日記

石垣島のフィールドで出会った自然&野鳥を毎日紹介していきます。 石垣島 野鳥観察 、野鳥撮影 バードウオッチング、自然観察、石垣島ナイトツアーは石垣島フィールドガイドSeaBeansを宜しくお願いします。  ※当サイトで紹介している画像その他内容無断転載・転用を禁じます。

石垣島フィールドガイドSeaBeans

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 地域生活ブログ 沖縄情報へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
今年の忘年会の締め、
今日は「石垣島ウミガメ研究会(カメ研)」の忘年会に参加してきました。

場所は会長宅で行いました。
今晩集まったのは夜回り隊の皆さんです。
他にも会員の方はいらっしゃるのですが、
今日はお馴染みの皆さんが集合しました。
夜回り隊?これは春~秋頃にかけて石垣島内の海岸を、
夜な夜なウミガメの痕跡を探して歩く人達のことです。
夜回りは結構ハードな調査で、
日中は皆さん自分の仕事をし、
夜は島内各地の浜を一人で黙々と歩くのです。
そして運良く?カメさんに出会うことが出来たら、
産卵するまで付き合うことになります。
朝帰りになり、そのまま仕事へ・・・。

そんなウミガメに特に取り憑かれた人達が、
集合していました。

沢山の生きた車エビの踊り鍋?
とても美味しい鍋や料理を食べました。

おめでたい話しが2件もありました。
ウミガメ隊長さん夫婦に2人目の赤ちゃんが、
そしてウミガメ隊員さんは結婚&赤ちゃんと、
嬉しい話しで盛り上がりました。

食事も落ち着くと、
今年度の石垣島のウミガメ産卵上陸報告がありました。

今年もアオウミガメ、アカウミガメ、タイマイの上陸産卵が確認でれています。
上陸場所も島内全域で上がっています。
残念なことにフサキや新川の海岸での上陸がありませんでした。
この海岸線は今もホテル建設などで、
今後がとても心配です。
砂浜と背後地の環境がウミガメの産卵には重要です。
米原ビーチ背後地の大型リゾート開発、
いろんな公民共、
石垣島は開発の波が凄いです。
今後の自然環境を守る為にも継続した
調査・啓蒙活動が非常重要です。

ウミガメの話は尽きることなく続くのですが、
時間も遅くなったので、
次のアトラクションに!!

会長こだわりの家作り見学会を行ってもらいました。
昨年新築された家は、
まだ未完成で、
内装などは会長がこつこつと自作されています。
石垣島では珍しい槇ストーブがあったりと、
とても面白いお家でした。
妻と「いいね~。かわいいね~。」を連発しながらの
お家ツアー。
将来僕たちも、
会長宅のようなこだわりのお家を建てたいと思います。

12.28kameke.jpg


そして記念撮影をして解散・・・
のはずが、
お家ツアーが続くのであった。

とても楽しい忘年会でした。

カメ研の皆さん、
来年も宜しくお願いします。
コメント
まりりん♪ さん
暖かいコメント、ありがとうございます。
僕たちもお会いできる日を楽しみに待っています。
今年は沢山のコメントを有り難うございました。来年も宜しくお願い致します。
良いお年を!!
2006/12/30(土) 01:20:19 | URL | beans #-[ 編集]
石垣島を夢見ます.
いいですね。。
自分のやるべきことをもっているひとは美しい,って思います.まして、仲間がいて。
カメの人生を、産卵とかを見守るなんて
大変とは思いますが,生の瞬間に立ち会う ことは
貴重ですね.

いつか、ほんとうに(近いうちに)おあいできるのを楽しみに.
よいおとしを。

まりりん♪
2006/12/29(金) 15:20:40 | URL | まりりん♪ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ishigakibeans.blog6.fc2.com/tb.php/814-4b7f2a3f
トラックバック